男性美容看護師2ヶ月目日記

カズ

病院を辞め、現在美容ナースをしているカズです
詳しいプロフィールはこちら

この記事は、僕が2ヶ月間働いてみた美容ナースの体験&感想、苦労したことをまとめました

研修が終了し、いよいよ実際の患者さんに施術を行っていきます

当然、患者さんからは「一人前の美容ナース」として見られる時期

迂闊な発言やミスが許されなくなる

そんなプレッシャーのなかでの、美容ナース2ヶ月目日記をどうぞ

タップできる目次

敬語がむずかしい…

そんななか、僕が一番苦労したのが、なんと言葉使い…

「患者さんへの接し方なんて、こちとら何年やってきてると思ってるんだ。余裕でしょ」

と思ってました

新卒から看護師をしていると、マジで敬語が身に付いていなかったんだと実感…

  • 了解しました
  • あ~はいはい、なるほど
  • ~でよろしかったでしょうか?
  • 本日こちらのお部屋になります

これ、全部ダメな日本語です

頭ではわかってても、咄嗟に出てしまうんですよね…家でめっちゃ練習しました(笑)

時間に追われる…

脱毛施術は本当に時間との闘いです

準備→施術→片付け→記録→準備→施術…

普通に施術するだけでも、初めのうちは時間いっぱい使ってしまいます

それに加えて患者さんが「痛いので、ゆっくりお願いします」と言われることもあり、時間通りに施術するのが凄く難しい!!

それでも先輩たちは、患者さんと楽しく会話しながらでも、10分前とかに終わるので、本当にすごいと思う

患者からの感謝、美容クリニック>病院

病院でも患者さんから「いつもありがとうね」と言ってもらえることはよくありましたが

美容クリニックで患者さんから言われる笑顔の「ありがとうございました。」はその3倍嬉しい

数十万円という高額なお金をもらっているからこそ、それに見合う施術ができたことの充実感

これは病院では味わえないものです

カズ

患者さんを笑顔でお帰りになったときの充実感はたまりません

2ヶ月目の日記はここまで。

これからも、美容ナースの体験談や日記を定期的に更新していきます

もっと詳しく知りたいという方は、こちらか(@kazublog1163)にお気軽にご相談ください

【僕が実際に利用した】
美容クリニック転職にオススメのサイト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

カズのアバター カズ 看護師

年齢30代
性別:男
職業:脱毛看護師

大学病院→派遣ナース→脱毛看護師と、普通の看護師ルートから外れて生きてます。
派遣ナースや脱毛看護師のことなど、普通の看護師さんが経験しないであろうことを情報発信中。酒とゲームが大好き。

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次